あきらめるその前に、京都市伏見区の整体をお試し下さい

セカンドオピニオンという言葉が、世の中にも定着してきました。
「納得できる方法で、自分の病気やケガなど体の不調を治したい」と、良質な治療を望む方が増えてきたと言えるでしょう。

例えば、腰痛を訴える患者さんの約85%は、レントゲンなどの画像検査では腰に明らかな異常が見られない「非特異的腰痛(腰痛症)」です。
つまり、原因が明らかになっていません。
しかし、厳然と、痛みはそこにあるのです。
毎日の生活に支障をきたすこともあれば、立つことも、歩くことも苦痛に感じる重傷な症状の方もいる事でしょう。

膝や腰、関節部分などは、普段から酷使している分、疲れがたまりやすく、想像以上に負荷もかかります。
また、突然の衝撃によって、バランスを崩してしまうこともあるでしょう。
また、強いストレスや薬物乱用などによって、痛みが出てしまうことも多々あります。

薬や電気治療、マッサージなどを施しても、一向に治る気配がなく、一生この痛みと付き合うのだと諦めてはいませんか?
また、病院で手術をすすめられたとき、あなたなら、すぐに同意して手術を受けますか?

確かに、医療技術は進歩し、身体に負担の少ない手術をうたっている病院もあるでしょう。
ただ、身体にメスを入れる手術など、治療法などにためらいがある方は、セカンドオピニオン等、他に方法はないのか確かめてみてはいかがでしょうか。

と言いますのは、京都市伏見区にある当整体を受けられた方の中に、手術をせずに症状が改善できた方が多くいらっしゃるからです。
当院の施術を経験した患者さんから、大きな悩みを抱えたご友人を紹介されることがあります。
みなさん、膝の痛みや偏頭痛などの体調不良をかかえて、それまでさまざまな治療を試しても改善できずに悩んできたという方々です。

「もう治らないかも」とあきらめるのは、とてももったいない事です。

みなさん、はじめから不健康だったわけではありませんよね。
日頃の生活を経て、蓄積された疲れや身体への負担から、体調不良になったわけです。
少しの負荷や疲れなら、時間と共に自然治癒力で元に戻るでしょう。
しかし、生活習慣の積み重ねにより、起こってしまった辛い症状は、根本原因から改善することが大切です。
たとえ、表面的に一時良くなっても、根本が正されていなくては、症状はすぐに引き戻されてしまうからです。

手術をすすめられたり、あきらめたりする前に、ぜひ一度、京都市伏見区の当院へお越しください。
健康だった頃の身体を一緒に取り戻しましょう。


伏見療院へのアクセス

■ 住所

京都府京都市伏見区
深草大亀谷敦賀町42

■ 最寄り駅

JR藤森駅 徒歩10分
京阪墨染駅 徒歩25分
京阪丹波橋駅 車で8分
地下鉄六地蔵駅 車で10分

■ TEL

075-641-6513

■ 営業時間

午前 9:30~12:00
午後14:30~18:30

■ 定 休 日

木曜・日曜・祝日

■ 駐 車 場

3台分あり

伏見療院外観
お問い合わせ

ご予約はお電話にて承っております。

ご予約は

075-641-6513

受付時間
午前9:30~12:00/午後14:30~18:30

ご質問等のお問い合わせは
常時メールでも受け付けております。

メールでのお問合せはこちら

ページトップへ